株式会社 三光ビジネスソリューション

社長挨拶


会社情報

お客様に感動していただけるより存在感のある会社を目指して

代表取締役 渡辺義三 画像
代表取締役 渡辺 義三

当社の社是”わくわく感創造”は、会社、社員が挑戦的、発展的に活き活きと仕事にとりくみ顧客満足度、社員満足度を最高に高めて、この不安社会の中で、むしろ”わくわくする期待感”を持って張り合いのある充実した仕事ができるようにしようとするものです。

その合言葉は”みんなで社会に自負できる会社をつくろう”です。そのすべてを成すものは、人であり社員そのものであると考えています。

そのため、お客様により高い品質と付加価値を生むサービス提供ができる人材育成は、人が全ての観点から教育を惜しみなく大事にして、その体制づくりに積極的に取り組んでいます。それが、社員一人一人が自己実現していくことでもあり、自己満足度の高い幸せな人生にもつながるものと考えています。

お客様満足度をより高めていく重点的な取り組みは、お客様ニーズの劇的変化に対応できる技術力、開発力の強化です。技術分野的には、Web系システム開発等、インターネットを中心にした開発技術を重点に人材育成に取り組んでいます。

それは、インターネット活用を中心にした社会インフラやITイノベーションが一段と加速し、新たな社会システムやビジネスモデル構築が行政や企業存続のための優先課題となってきており、それらのニーズにお応えするためです。

又、当社は元々が基幹系Webシステムを上流工程から下流工程まで一貫した開発を手がけるところからスタートしており、それらをより発展させたシステム請負やアウトソーシング、チーム派遣、更にはお客様の事業環境変化に対応したBPR(ビジネスプロセス最適化デザイン)等にもお応えするため、初歩のプログラマー教育から始まり中長期的に上流工程の人材育成に力を入れています。

このように、常にお客様ニーズの変化の先取りを心がけた未来志向の課題に取り組むことがより付加価値の高いお客様サービスにつながりお客様の信頼を高めるものと考えています。

以上のように、お客様と共に成長発展しお客様に感動していただけるより存在感のある会社を目指して、社員一同、使命感と情熱をもって取り組んでおります。

今後とも、皆様の一層のご支援を賜りますよう、よろしくお願いいたします。